福岡・広島の中小企業の社長の売上アップ・応援経営コンサルティング


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方: 小さな会社」(電子書籍Kindle)を発売しました。



売上アップの経営計画をつくり一緒に、PDCAを回していきます

 PDCAパートナーは、福岡・広島の中小企業の社長・経営者・オーナー・先生の伴走役です。伴走者として、売上・利益アップに向けた経営計画・事業計画など計画の作り方のアドバイスをしつつ、ご自身を振り返るお手伝いとして応援コンサルティング・コーチングをしっかりおこないます。経営者と将来のビジョンをしっかり共有することで、日々の行動が将来のビジョンと結びついているか、将来のビジョンを忘れていないかを1つ1つチェックしながら、一緒になって売上アップなど目標達成・ビジョンの実現を目指していきます。

 

 

 創業以来してから経営コンサルタントとして、多くの経営者を見てきました。その中で、多くの経営者が「売上アップ」「資金」「人材育成」「次のビジョン」などで悩んでいらっしゃる姿を目の当たりにしました。「社長は孤独である」と言われます。孤独があるが故、新しいアイデアが生まれず、考えも行き詰まり、行動も中途半端になることさえあります。一方で、経営者が質問を通じてじっくり、その答を経営者自ら発言することで「気づき」が生まれることもあります。 

 

 そのような場面を見ると経営者も人。多くのことをすべてを一人でやり遂げるのは大変だと痛感しました。プロスポーツ選手が専門のコーチをつけるように、経営者や先生にもコーチ・パートナーのような伴走者でありたいと思い、経営者を夢実現・目標達成を応援する「PDCAパートナー」としました。

 

 

 コンサルティングでは売上アップの経営計画の作り方のアドバイスのみならず、実行にあたってのアドバイスなど共に考え,実行しています。まさに、経営コンサルタントとして、また伴走者として一緒に経営計画を立て(PLAN)、行動をフォローして(DO)、一緒にチェックして(CHECK)、次のアクション(ACTION)を検討しています。

 当然、我々は経営者・オーナー・先生の代わりになることは出来ません。経営者・オーナー・先生がゴールに到達するのはご自身の力です。その中で、我々は経営者・オーナー・先生を時には励まし、しっかりサポートしアドバイスする役割を担っていきたいと思います。


PDCAパートナーが選ばれる理由

1 PDCAを回すためのオリジナルツール

 社長・経営者・オーナーのためにツールとして「ガントチャート式経営計画」「マイチェックリスト」の2つをベースに応援しています。

 

 この2つのツールを使って、小さな会社の社長・経営者・オーナーを応援しています。会社の成長、人の成長は長期と短期の視点を持つことが重要です。長期で考え実行することは、ガントチャート式年間計画、短期、すなわち毎日積み重ねていくことは、マイチェックリスト。この両輪こそが、計画を実行させるためには必要なのです。

 

  特にガントチャート式年間計画を使って、毎月の面談しながら今後の活動を共に考えています。経営計画は行動して目標となる数字(売上・利益)を達成していきます。そのためにやるべき行動を整理するのがガントチャート式年間計画です。通常はExcelなどを使いますが、小さな会社でも使いやすいように紙とペンだけでできるように工夫をおこなっています。


 ガントチャートはもともとシステム開発や建設工事など、プロジェクトを管理するために使用されています。通常のガントチャートと異なり、ガントチャート式年間計画の特徴は次の通りです。

  • 会社全体の様々な計画(営業・製造・全社)などをまとめる
  • 「攻め」と「守り」の視点で、売上アップ、利益確保の視点を考える
  • 既存事業だけなく新規事業を盛り込むことで、バランスを保った計画立案をする
  • 会社の数値目標(月間・年間)と絡めながら作成する
  • 作成後はPDCA日誌との連携することも可能

 個人事業主から中小企業まで対象になります。これまでのスケジュール管理・マネジメントが上手くいかなかった会社・お店、PDCAが回っていない会社・お店が対象です。創業、組織化を目指す企業、新規事業、経営改善、企業再生などすべてのステージにおいて活用実績があるツールです。

 

 作成いただいた経営者の声として

  • 書き出すことで、行動がより細かく、計画的になった(菓子製造業)
  • 書くことで、頭の整理ができ、やる気がドンドン出てきた(建設業)
  • 頭の中で考えていた内容を意外に忘れていて、書き出す大切さを痛感した(飲食業)

などをいただいています。

ガントチャート式経営計画の作り方の例

 自社開催のセミナーの他、小さな会社を応援する各地の商工会議所・商工会・金融機関などのご依頼で小さな会社などでガントチャート式経営計画の作り方を学ぶセミナーをおこなっています。

 

<内容>3時間程度

  • 山登り型と波乗り型
  • 目標が達成しない理由
  • 会社のビジョン、個人の夢(ワーク)
  • ガントチャート式年間計画とは
  • 使えないガントチャート
  • ガントチャート式年間計画を作成する(ワーク)

ご要望により内容を調整・追加し、1回~5回程度のセミナー(創業塾・経営革新塾・経営計画策定セミナー)へ変更することが可能です。

2 PDCAコーチング

 ガントチャート式年間計画・マイチェックリストを実際に実行に移して成果を上げる為に、経営コンサルタントそしてPDCAパートナーとして、日々のメール等でのやりとり、月1、2回等の面談をおこないます。実行しながら気付いたことや悩みなどを共有して、その都度アドバイスをしながら、途中で投げ出さず、最後までやり抜くことを応援して参ります。

 さらに、もっと密接に応援して欲しいという経営者・オーナー/先生向けに毎日応援する仕組みとして、PDCAコーチングを提供しております。経営コンサルタントとして、また伴走者として毎日のやりとりを通じながら、経営者・オーナー・先生の夢・ビジョンに向かって一緒に行動していきます。

3 豊富な支援実績

 経営コンサルタントとして、2007年より活動しこれまで300人以上の経営者と面談して参りました。業種も様々であり、その業種における経営改善の勘所をいくつも探ってきました。その中でその経営者にとってどう寄り添っていけばいいのかを考えながらコンサルティングし応援してきました。長期(1年以上)でご契約企業も多く、当社による応援の価値を分かって頂いていると考えています。男性の経営者だけでなく、女性の経営者からもご依頼を頂くようになっています。


セミナー等新着情報

  • 2019年9月:九州地区のハウスメーカー様よりガントチャート式経営計画によるPDCAコンサルティングを受託しました。
  • 2019年9月:出雲商工会様のご依頼にて「あの店のように、お客さまが集まるようになる!売上アップの仕掛けづくりセミナー」の講師を担当しました。
  • 2019年 9月:岡山県商工会連合会様のご依頼にて「おかやま経営革新塾 他社より三歩抜け出す!!販路開拓特別講座」の講師を担当しました。
  • 2019年 4月:益田商工会議所様(島根県)のご依頼にて、小規模事業者持続化補助金 活用セミナーの講師を担当しました。
  • 2019年 3月:益田商工会議所様(島根県)のご依頼にて、創業応援セミナーの講師を担当しました。
  • 2019年 1月:石央商工会様(島根県)のご依頼にて、経営計画策定セミナー(ガントチャート式経営計画の作り方、経営者のタイムマネジメント、目標達成のコツ)の講師を担当しました。
  • 2018年12月:唐津上場商工会様(佐賀県)のご依頼にて、経営計画策定セミナー(経営計画つくるくん活用・ガントチャート式経営計画の作り方)の講師を担当しました。
  • 2018年11月:斐川商工会様(島根県)のご依頼にて、若手経営者・後継者向け経営セミナー(選ばれる理由・導線設計・ガントチャート式経営計画の作り方)の講師を担当しました。
  • 2018年11月:益田商工会議所様(島根県)のご依頼にて、事業承継セミナー(事業承継しても選ばれる会社づくり)の講師を担当しました。
  • 2018年11月:日本政策公庫様、(公財)ひろしま産業振興機構様のご依頼にて、「お客様から選ばれ続ける持続的経営を実現する、知的資産経営セミナー」(広島・福山)の講師を担当しました。
  • 2018年11月:呉信用金庫様、(公財)ひろしま産業振興機構様のご依頼にて、「お客様から選ばれ続ける持続的経営を実現する、知的資産経営セミナー」(呉)の講師を担当しました。  
  • 2018年11月:石央商工会様(島根県)のご依頼にて、経営計画作成セミナー(ガントチャート式経営計画の作り方)の講師を担当しました。
  • 2018年10月:福岡県春日市の建設業様のご依頼にて、ガントチャート式経営計画策定コンサルティングを実施しました。
  • 2018年10月:瀬戸内市商工会様(岡山県)のご依頼にて、経営革新塾(選ばれる理由・導線設計)のセミナー講師を担当しました。