ブログカテゴリ:PDCA



2019/05/14
小さな会社・お店の経営者を の経営相談をさせてもらう中で (1)考えた後で、走る経営者 (2)考えながら、走る経営者 の2つのタイプの経営者がいます。 (1)考えた後で、走る経営者は しっかりと考え抜き、ゴールを見据え 計画を立てて、進んでいく慎重な経営者。 (2)考えながら、走る経営者は まずは動いてみて、そこで見えた風景...

2019/05/09
先日テレビで紹介されていた、 菊池雄星選手が書いた 「メジャーをかなえた雄星ノート」 という本を読みました。 彼は中学生時代からを書くことで 自分自身の夢とその日の行動を振り返って、 翌日からの練習やプレーを見直していたようです。 彼は今年、メジャーリーグ・シアトルマリナーズ に移籍しましたが、それまでの14年間の道のりを...

2019/03/19
目標を達成するためには 当然、行動が必要になります。 それには ・「繰り返し」の行動 ・「組み合わせ」(積み上げ)の行動 が必要になります。 その行動を計画・実行・管理するは PDCAという考え方は重要です。 PDCAとは P(Plan:計画) D(Do:実行) C(Check:確認) A(Action:修正) の頭文字を取ったものです。 当社の小さな会社・お店の応援事業も...

2019/02/07
小さな会社・お店の経営計画として オススメしているガントチャート式経営計画。 先日もとある会社にてガントチャート式経営計画 を作成のお手伝いをしてきました。 2月のタイミングですが、 半年分の計画を一気に考えていきました。 特に夏場になると売上が下がる業態のようで、 毎年ゴールデンウィークの慌ただしさの中、...

2019/02/05
ガントチャート式経営計画の セミナーやコンサルティングでは、 やるべきことを「行動レベル」 に落とし込むことをご提案しています。 とある経営者から 「どこまで細かくすればいいのですか?」 相談を受けることがあります。 その時にお伝えする回答は 「それを見て、自分自身や社員の方が行動できるか」 です。 簡単な例として、 「掃除をする」...

2019/01/31
小さな会社・お店の成長のお手伝いを している中で、コンサルティングや セミナーでお伝えすることがあります。 それは、 行動・実行しないと、上手くいったかどうかも分からない。 上手くいっても、上手くいかなくても、 行動・実行すれば、景色が変わって見える というものです。 経営戦略、経営計画に必ず成功する といったものはありません。...

2019/01/29
当社では小さな会社・お店向けに ガントチャート式経営計画の作り方 をお手伝いしています。 もちろん、作るだけでなく PDCAを回す時のアドバイスをしています。 PDCAとは ・P(Plan:計画) ・D(Do:実行) ・C(Check:確認) ・A(Action:修正) の略です。 PDCAを回すためには「行動できる」 計画にすることが重要なのです。 行動できるとは「その計画を見て...

2019/01/24
当社では小さな会社・お店向けに ガントチャート式経営計画の作り方 をお手伝いしています。 もちろん、作るだけでなく PDCAを回す時のアドバイスをしています。 PDCAとは ・P(Plan:計画) ・D(Do:実行) ・C(Check:確認) ・A(Action:修正) の略です。 計画した(Plan)後、実行して(Do) その後、 「C」Check:確認、 「A」Action:検証 をします。 ここでは、...

2019/01/22
PDCAって聞くけど、 実際どうやっていいのか 分からないという小さな会社・お店の 経営者は意外と多いものです。 PDCAとは P(Plan:計画) D(Do:実行) C(Check:確認) A(Action:修正) の頭文字を取ったものです。 売上目標を決めても その達成の手段が曖昧であれば どうやって、その売上目標を 達成していいのか分かりません。 ガントチャート式経営計画では...

2019/01/17
とある企業でのコンサルティングで、 売上アップの選択肢を考える会議を おこないました。 参加者の中には、 ・自分がやりたいこと ・自分ができること で選択肢を考えてしまいがちです。 しかし、その視点で考えると、 アイデアが出にくくなることがあります。 そこで、 「できるかどうか」 「やりたいかやりたくないか」 は別にして、どのような選択肢が...

さらに表示する