【1】ターゲットにリーチできている?

先日、初めての街をスマホの

ナビ機能を使って、移動していたら、

美容師専門学校の前にいました。

 

 

そこに普段見かけない、電柱広告。

 

 

あの有名な某1,000円カット

チェーンさんの、

広告を見かけました。

 

 

 

しかも、求人募集!!

電柱広告で、

スペースもないので

「詳しくはネット」

へ誘導

 

 

 

分かりやす過ぎですね。

 

 

将来の美容師さんである、

美容師専門学校の学生さんに

見て欲しいというのがわかります。

 

 

 

ちゃんとリーチできてますね。

 

 

リーチって

どういうことかというと、

歯ブラシでもリーチってありますよね。

 

 

 

「Reach」=「届く」という意味です。

 

 

ちゃんと届いてますね。

 

 

 

麻雀やっている人なら、「リーチ」って、

ご存じだと思いますが語源が違うようです・・・

 

 

 

コンサルティングにおいても、

私はリーチという言葉と使います。

 

 

 ターゲットが明確になった

 ターゲットに合う商品を作った

 

 

でもリーチしないと(届かないと)

知ってもらえませんし、買ってもらえません。

 

 

リーチのやり方は、Webを含め

いろんなやり方が出てきました。

 

 

みなさんの会社・お店では

来て欲しいお客さんに合わせて、

適切なリーチができていますか? 

 

 

一度考えてみましょう!

 

 

オススメです。

 

 

■メルマガ登録のご案内

 

メールマガジン登録してくださった方には、

日報(スタンダード版)のフォーマットを特典

として差し上げます。

 

そして、このメールマガジンでは

 

・日報に対する見方を変える

・売上アップのための日報の書き方

など、これまでの自分・自社・自店を

変えるヒントをお届けします。

 

こちらからご登録ください。


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203