【30】出来たことを振り返る その1

 

「振り返る」と言葉を聞くと

つい、出来なかったことを

思いがちです。

 

つまり、反省や後悔です。

 

 

しかし、振り返るというのは

反省や後悔ばかりではありません。

 

 

出来たことの振り返りも

大事です。

 

 

なぜなら、

それが出来たのは

・たまたま・偶然なのか?

・ちゃんと理由があってなのか?

を振り返ることが大事なのです。

 

こんな名言があります。

 

~~~~~~~~~~~

勝ちに不思議な勝ちあり

 

負けに不思議な負けなし

~~~~~~~~~~~

 

江戸時代後期の

平戸藩主、松浦静山の言葉

だそうです。

 

出来たことがどうして

出来たのだろうか?

という理由を考える。

 

偶然かも知れないし、

偶然といいながらも、

実は何かしら準備していたかも知れない。

 

もちろん準備して上手くいった場合は

それをルール化するとか、手順にするなど

なるべく再現できるようにすることが大事。

 

ちゃんと、出来たことも振り返りましょう。

 

 

■メルマガ登録のご案内

 

メールマガジン登録してくださった方には、

日報(スタンダード版)のフォーマットを特典

として差し上げます。

 

そして、このメールマガジンでは

 

・日報に対する見方を変える

・売上アップのための日報の書き方

など、これまでの自分・自社・自店を

変えるヒントをお届けします。

 

こちらからご登録ください。

 


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203