【12】違いをどうみせる(魅せる)か?

 

コンサルティングの会社で

商品の写真や、お店の外観

などを写真を撮ることがあります。

 

あと、撮ってきてもらうことも

あります。

 

 

撮った写真を一緒に見ると、

普段見慣れている商品や

売り場が「違って見える~」

と言われることがほとんどです。

 

 

どうしてだと思いますか?

 

 

 

 それは

「第三者として」

「客観的に」

見ているからです。

 

 

 

意外なことですが、

写真で見る方が

肉眼で見るより、

 

客観的に見れるんですよ。

 

 

鏡で見ていたときには

思わなかったのに、

自分の顔写真を見ると、

イヤな部分を見つけた感じです。

 

 

ポスターが多すぎて

何をPRしたいか分からないな

とか。。。

 

 

日報と違った気づきが得られて 

意外に効果ありますよ。

 

 

 

オススメです。

 

 

 

■メルマガ登録のご案内

 

メールマガジン登録してくださった方には、

日報(スタンダード版)のフォーマットを特典

として差し上げます。

 

そして、このメールマガジンでは

 

・日報に対する見方を変える

・売上アップのための日報の書き方

など、これまでの自分・自社・自店を

変えるヒントをお届けします。

 

こちらからご登録ください。

 


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203