【47】C(Check )は内省の1つ

 

PDCA日誌で

もっとも大事

だと私が思っていること。

 

それは

C(Check )

確認

です。

 

 

確認というのは

・成果の確認

・反省の確認

・気づきの確認

なのです。

 

まさに

「振り返り」

です。

 

そこに

次のヒントが

たくさん

つまっています。

 

PDCA日誌では

これを書き溜めることが

重要。

 

ただし、これは

コトが終わった後にする

「内省」のやり方。

 

 

自分を客観視できる

やり方ですね。

 

もう一つ、内省の仕方

があるのです。

 

それは、

「実況中継」

です。

 

今の心理状況を

実況中継することで

自分を客観視し、

振り返ることができます。

 

「今、自分焦っている~」

「イライラしてきた!」

などです。

 

 

自分の気持ちを

言葉にすることで、

ハッと我に返ることが

出来ます。

 

 

毎日の「Check:確認」

心情が高ぶった時の「実況中継」

 

これが内省の2つのやり方です。

 

 

 

■メルマガ登録のご案内

 

メールマガジン登録してくださった方には、

日報(スタンダード版)のフォーマットを特典

として差し上げます。

 

そして、このメールマガジンでは

 

・日報に対する見方を変える

・売上アップのための日報の書き方

など、これまでの自分・自社・自店を

変えるヒントをお届けします。

 

こちらからご登録ください。

 


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203