【55】目標設定のコツ 左脳型

 

前回、右脳型の

目標設定について

お伝えました。

 

アイデアが

多すぎて

整理整頓

できないと

いうことでした。

 

 

今回は左脳型

 

 

左脳型は、

現状をしっかり診て

計画をきっちり立てて、

リスクを確認しながら

着実に進みます。

 

いわゆる

現実タイプ。

 

堅実タイプ

とも言えますね。

 

 

これだけ聞くと、

左脳型の方が

よいように聞こえますが、

左脳型の欠点は、

 

・大きなビジョンを描きにくい

・アイデアが出にくい

・慎重になりすぎて行動が遅い

ということ。

 

 

思い当たる方も

いらっしゃるのでは

ないでしょうか?

 

どうしても

ビジョンも現実的で

現状維持+αになってしまう。

 

 

そうなると変化したくても

大きな変化は生まれにくいです。

 

 

そこで、左脳型の人はまず

ビジョンを膨らませる

トレーニングが重要です。

 

 

ビジョンを肉付けする

といったことでも

良いかも知れません。

 

 

売上が〇〇億円のとき

自分はどうなっている?

社員はどうなっている?

など、3年後、5年後と

いくつかのパターンで

思い浮かべます。

 

 

 

そこで、ピンと

来たものに対して

それを逆算して

スケジュールを設定

小さな成功をイメージする。

 

 

その小さな成功に

向けて早く動く。

 

 

 

そうすると、

大きな方向性をずらさず

ビジョンが実現しやすくなります。

 

 

オススメです。

 

 

■メルマガ登録のご案内

 

メールマガジン登録してくださった方には、

日報(スタンダード版)のフォーマットを特典

として差し上げます。

 

そして、このメールマガジンでは

 

・日報に対する見方を変える

・売上アップのための日報の書き方

など、これまでの自分・自社・自店を

変えるヒントをお届けします。

 

こちらからご登録ください。

 


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203