【103】アイデアが浮かぶ場面を作る

 

社長・経営者とお話しすると、
それぞれ、アイデアが浮かぶ
場面を持っていらっしゃいる
ことに気づきます。


車を運転している時だったり
ジョギング中だったり、
釣りだったり、
カフェだったり、
海外旅行している時だったり
人それぞれです。

 

 

中国は宋代の政治家
学者、欧陽修によれば、


良いアイデアが
生まれる場面として、

 

「馬上、枕上、厠上」

 

というのがあります。

 

 

この3つの場所を”三上”というそうです。

 

「馬上、枕上、厠上」は

 

馬の上、寝床に入っている時、トイレの中

 

です。

 

さすがに馬の上というのは
なかなか場面をつくるのが大変ですが、
寝床に入っている時、トイレの中などは
私も時折あります。

 

 

私の場合ですと、
「歩いている時」
です。


外出時でもあえて、
歩く時間を長めに
取っています。


何か思いつかないかぁ~と考えたり、
願ったりしながら、歩いています。


是非、自分お気に入りの場面を
見つけてください。


そして、お気に入りの場面を
スケジュールに組み込むように
しましょう!

 

新しいアイデアを生み出す場面
を意図的に・計画的に作る。


どんな場面をつくりましょうか?

 

■メルマガ登録のご案内

 

メールマガジン登録してくださった方には、

日報(スタンダード版)のフォーマットを特典

として差し上げます。

 

そして、このメールマガジンでは

 

・日報に対する見方を変える

・売上アップのための日報の書き方

など、これまでの自分・自社・自店を

変えるヒントをお届けします。

登録後、本人確認用のメールを配信させて頂きます。受信メール内の認証リンクをクリックしてください。


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203