【105】年間計画を共有することの大切さ

先日、クライアントさんとの
月1回の定期面談でした。


1ヶ月の状況を
日報を見ながら
振り返ります。


・よかったこと、
・うまくいかなかったこと、
そして、
・次に行うべき打ち手。


それを考えて、
ガントチャート式年間計画
に更新していきます。


すると、やるべき事が
見えるようになり、
忙しい時期できないことは
なるべく前倒しで進めていきます。


こうして、社長と私の中で
ガントチャート式年間計画を
使った今後の行動が見えてきました。


その後は、
社員さんとの
共有です。

 

その社長からはこんな
コメントを頂いています。

「今までは言葉だけで
伝えてましたが、
この年間計画は
スケジュールが見えやすく
なっているので、
共有しやすいです。」


もちろん
作って終わりではなく、
共有して実行する
ことが大事です。

 

そして、
その社長さんには、
やるべき事を忘れないように、
オフィス内に配布して
もらいました。


そして次回からは、
社員さんと一緒に作ってもらい
面談することになりました。

 

ガントチャート式年間計画は
誰にとっても分かりやすいので、
作成もコツさえ掴めば
社員さんでも可能です。

 

 

■メルマガ登録のご案内

 

メールマガジン登録してくださった方には、

日報(スタンダード版)のフォーマットを特典

として差し上げます。

 

そして、このメールマガジンでは

 

・日報に対する見方を変える

・売上アップのための日報の書き方

など、これまでの自分・自社・自店を

変えるヒントをお届けします。

登録後、本人確認用のメールを配信させて頂きます。受信メール内の認証リンクをクリックしてください。


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203