【107】ダイレクトメールを開けてもらう工夫

先日、大手通販の会社さんより
ダイレクトメールが届きました。


普段は開けずに捨ててしまうことも
ありますが、開けてもらうために

しっかりとした工夫がありました。


まず、封筒の表面に、
何が入っているかを知らせる工夫。


・新商品ご案内
・無料サンプルのご案内

などなど、
開ける前にどんな物が
入っているか分かりやすく
記載されています。


そして、1,000円オフクーポンも
同封との記載もありました。

 

すぐにゴミ箱行きにならないように
開けてもらう工夫が封筒に全面的に
表示されており、工夫が施されていた

ダイレクトメールでした。

 

 

売り手側は自分たちが

思っているほど
お客様はDMについて
見てもらえていないのが
事実です。

 


いかに見てもらうか
というところに
大手企業も意識している
ということを感じた
ダイレクトメールでした。

 

 

中小企業も我々も

参考にしないといけない

事例です!

 

 

 

■メルマガ登録のご案内

 

メールマガジン登録してくださった方には、

日報(スタンダード版)のフォーマットを特典

として差し上げます。

 

そして、このメールマガジンでは

 

・日報に対する見方を変える

・売上アップのための日報の書き方

など、これまでの自分・自社・自店を

変えるヒントをお届けします。

登録後、本人確認用のメールを配信させて頂きます。受信メール内の認証リンクをクリックしてください。


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203