【111】導線設計、できている?

「導線」って
聞き慣れない言葉ですね。


導く線

 

誰を導くかというと
お客様です。


お客様に
・知ってもらって
・関心をもってもらって
そして、
・購入してもらって、
・リピーター(固定客)になって

頂く。


この流れを
「導線」と

呼んだりします。

 

 

この流れが
できている会社は
お客様の集まりが
非常によいです。

 


ある会社では、
せっかく広告を
入れたにも関わらず
その導線が一本しかなかったため
広告がやや無駄使いになっていました。


考えるべきは

このお客様がその広告を見て、
どう動くだろうかという線が
果たして一本でよいのか?

ということ。

 

すぐに購入することもあれば、

Webで確認したりすることもあります。

 

それがバラバラだと

もったいない状態になります。

 

導線は1本ではなく
様々な線で構成されるのが

望ましいです。

 


その線の設計(配線図)を
きちんとしないと、
せっかくの取り組み・費用が
水の泡になってしまいます。


自社の導線、
一度確認、変更してみましょう。

■メルマガ登録のご案内

 

メールマガジン登録してくださった方には、

日報(スタンダード版)のフォーマットを特典

として差し上げます。

 

そして、このメールマガジンでは

 

・日報に対する見方を変える

・売上アップのための日報の書き方

など、これまでの自分・自社・自店を

変えるヒントをお届けします。

登録後、本人確認用のメールを配信させて頂きます。受信メール内の認証リンクをクリックしてください。


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203