【135】ガントチャートを中小企業経営に活かすコツ3(行動できるところまで分ける)

ガントチャート式年間計画
(たてよこ計画)を使って
コンサルティングしている先で
よくあるのが、

 

 

計画が進んでいないということ。

 


「やろうと思ったんですけど、
忙しくできませんでした・・・」


はよく聞く話です。


おそらく、みなさんも
そういう経験あるんじゃない
でしょうか?


もちろん私も

そういう経験はあります。

 

 

そんな方が多いのですが、

 

たてよこ計画

 

をより活用して、

それを解消していきます。

 

 

それには

たてよこ計画をより
細かくしてもらいます。

 

 

たとえば、
どうしても手が付かないことを
・まず、これは15分かかる
・そして、あれは30分かかる
という風に分解してもらい
15分、30分のレベルまで
分けていきます。

 

この分解作業をしていくと

とてつもなく大きな山と

思えたものが
ちょっとした障害物が
いくつかあるように
感じる場合があります。


そうなのです!

 

「この作業は時間が
かかりそうだぞ!」
とこちらが勝手に思うと、
手が付かないことがあります。

 


だからこそ、
やるべきことを分解し、
手がつけやすい作業にして
それをガントチャートに
組み込むのです。


そして例えば
毎日一つずつ
こなしていきます。


そうすると、達成を実感し、
ある時点でぐーんと
進んだりもします。


行動レベルまで
落とし込むことが
計画を進めることが
できるコツなのです。

■メルマガ登録のご案内

 

メールマガジン登録してくださった方には、

日報(スタンダード版)のフォーマットを特典

として差し上げます。

 

そして、このメールマガジンでは

 

・日報に対する見方を変える

・売上アップのための日報の書き方

など、これまでの自分・自社・自店を

変えるヒントをお届けします。

登録後、本人確認用のメールを配信させて頂きます。受信メール内の認証リンクをクリックしてください。


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203