【155】PDCA日誌に組み込む(目標達成のコツ14)

これまで、

目標達成の道具

・ガントチャート


・チェックリスト

についてお伝えして参りました。

 

さらに上級編の使い方として、

PDCA日誌に組み込むことを

お伝えしています。

 

私のPDCA日誌は、半分くらいが
チェックリストが並んでいます。

そして、ガントチャートにある計画を
いつするか毎日書き込んでいます。

 

というのも、

・ガントチャート

・チェックリスト


P(Plan):計画
D(DO)  :実行
が中心なのです。

C(Check):チェック
 は頭の中でおこない
A(Action):修正
はガントチャート・チェックリストの
修正となります。

 


PDCA日誌の良いところは
毎日、PDCAを回すことで
気づきを得ることです。


なので、
日々の業務(TO DO)に加えて、
・ガントチャート
・チェックリスト
での、
・やったことの気づきや
・できなったことの気づきを
毎日おこなうことで、
自分の目標に近づける行動を
見つけることができます。


例えば、
・チェックリストの書き方が
 「読書」って書いていても
 分かりにくいな

 とか

・ガントチャートの書き方が
 雑で何をしていいのか
 分からないな

などです。

チェックという忘れがちな作業を
PDCA日誌で確実にしましょう。

■メルマガ登録のご案内

 

メールマガジン登録してくださった方には、

日報(スタンダード版)のフォーマットを特典

として差し上げます。

 

そして、このメールマガジンでは

 

・日報に対する見方を変える

・売上アップのための日報の書き方

など、これまでの自分・自社・自店を

変えるヒントをお届けします。

登録後、本人確認用のメールを配信させて頂きます。受信メール内の認証リンクをクリックしてください。


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203