【174】商品やサービスをまず知ってもらう活動が重要

つい先日、自宅のポスト
「家族葬の説明会」の
案内チラシが入っていました。

 


相談会といいつつも、
先着●●名様プレゼントがあったり、
商品の特売会があったりと
まるで住宅のイベントのような
感じでした。


一瞬違和感を持ちながらも、
そこには、考えさせる質問も・・・

・葬儀の準備って何をしたらいいんだろう?

・家族葬の費用ってどれくらいかかるの?

・お葬儀保険って何?

などなど。

 

 

敢えて「家族葬」
というものに絞ったPRも
分かりやすいなと思いました。

 

 

実際、ホームページでは
家族葬のことはほとんど
書いていないところが
PRに「絞り」が効いています。

 


一般の葬儀なら知っているので、
だれも相談に来ないものの、
「家族葬」というものは

家族しか集まらないので、

まだまだ知らない方が

ほとんどいらっしゃるのが
現状だと思います。

 


そこで、家族葬を

知ってもらうために

いろんな企画を用意して
来場促進を促すということですね。
(内容はともかく・・・)

 


以前は葬儀のPRを多くなく、
家族葬という言葉なんて、
ほとんど見なかったワケですが、
葬儀業者さんも前のめりで

取り組んでいます。

 


ひとえに知ってもらう活動ですね。

 

 

どうやって知ってもらうか?
どうやってお客様に関心を持ってもらうか?

その手数は多くあります。
試行錯誤しながら、展開していくことが重要です。


こちら葬儀業者さんも
このPRがうまくいくかどうか
検証して改善していくのだと思います。

■メルマガ登録のご案内

 

メールマガジン登録してくださった方には、

日報(スタンダード版)のフォーマットを特典

として差し上げます。

 

そして、このメールマガジンでは

 

・日報に対する見方を変える

・売上アップのための日報の書き方

など、これまでの自分・自社・自店を

変えるヒントをお届けします。

登録後、本人確認用のメールを配信させて頂きます。受信メール内の認証リンクをクリックしてください。


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203