【201】経営改善計画策定における「攻め」のガントチャートのポイント

 

経営改善計画の策定においては

部署別に

「攻め」と「守り」

をまとめることが重要

とお伝えしました。

 

攻めは、選ばれる理由づくりで

売上を確保すること

 

守りは、チーム力を発揮して

利益を確保すること

 

でした。

 

攻めとは、

売上確保することで

その為には他社ではなく

自社を選んでもらわなければ

なりません。

 

 

そのために何が必要かを

商品・サービス・提案力・対応力

人間関係の視点で考えていきます。

 

 

そして、その選ばれる理由を

もって、PRやリピーター作り

をおこなうわけです。

 

 

選ばれる理由づくりなくして、

PRしても、お客様に響きません。

 

 

経営改善計画策定をする企業は

「攻め」の視点が弱いことが

挙げられます。

 

 

経営改善計画の策定においては

一時的なコスト削減も重要ですが、

お客様に選ばれるということが

本質的に重要なのだと思います。

 

 

■メルマガ登録のご案内

 

メールマガジン登録してくださった方には、

日報(スタンダード版)のフォーマットを特典

として差し上げます。

 

そして、このメールマガジンでは

 

・日報に対する見方を変える

・売上アップのための日報の書き方

など、これまでの自分・自社・自店を

変えるヒントをお届けします。

登録後、本人確認用のメールを配信させて頂きます。受信メール内の認証リンクをクリックしてください。


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203