【217】複数のプロジェクトを1枚のガントチャートでまとめる

 

通常のガントチャートは

1つのプロジェクトを

見えるようにしていきます。

 

まず、Aをして、

次に、Bをして、

その後、Cをして、

最後に、Dをする。

 

 

それぞれの開始時期と

終了時期を記載して、

その進捗を把握します。

 

 

しかし、ほとんどの人が

1つのプロジェクトだけで

働いているわけではありません。

 

 

プライベートの中にも

プロジェクトがあるかも知れません。

例えば、資格の勉強や

スポーツの大会までなど

 

仕事での複数のプロジェクト、

仕事とプライベートのプロジェクト

 

を重ねて記載することで、

より全体像が把握しやすくなります。

 

 

プロジェクトは複数あっても

体は1つですので、今どこに注力

すべきかが分かるようになるのです。

 

 

場合によっては、計画の見直しも         

早めに着手することができます。

 

 

複数のプロジェクトを

一覧できるガントチャートを

つくりましょう。   

 

オススメです。

 

■メルマガ登録のご案内

 

メールマガジン登録してくださった方には、

日報(スタンダード版)のフォーマットを特典

として差し上げます。

 

そして、このメールマガジンでは

 

・日報に対する見方を変える

・売上アップのための日報の書き方

など、これまでの自分・自社・自店を

変えるヒントをお届けします。

登録後、本人確認用のメールを配信させて頂きます。受信メール内の認証リンクをクリックしてください。


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203