【230】ビジョンに照らして初めて見えてくる問題もある

 

先日、とあるクライアントさんの

社内研修で問題解決について

お伝えしました。

 

 

 

「問題を解決する」

と言うと、

・クレームが多い

・ロスが多い

・納期遅れをなくす

などを思いつきがちです。

 

 

誰から見ても問題で

正常な状態に戻すタイプの

問題です。

 

 

一方で、ビジョンを掲げて

はじめて分かる問題もあるんです。

 

 

「売上を3倍にする」

というビジョンを決めたら、

浮かび上がってくる問題があります。

 

例えば、

・販売ルートが少ない

・商品アイテムが少ない

・PR力が弱い

などです。

 

 

 

会社によっては、

・正常な状態に戻す問題が多い

会社もあれば、

・ビジョンに照らした時に

浮かび上がってくる問題が多い

会社もあります。

 

 

これらも問題を

ガントチャート式年間計画

に落とし込んで解決していくのです。

 

■メルマガ登録のご案内

 

メールマガジン登録してくださった方には、

日報(スタンダード版)のフォーマットを特典

として差し上げます。

 

そして、このメールマガジンでは

 

・日報に対する見方を変える

・売上アップのための日報の書き方

など、これまでの自分・自社・自店を

変えるヒントをお届けします。

登録後、本人確認用のメールを配信させて頂きます。受信メール内の認証リンクをクリックしてください。


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203