【258】小さな会社はあれもこれもできないからこそ、まずは一点突破

 

前回、

 

経営は、自分達が持っている

人・モノ・カネ・時間・情報

をどう配分するか

 

ということを

お伝えしました。

 

 

特に中小企業は

 

人・モノ・カネ・時間・情報

 

が乏しいので

 

あれもこれもできないです。

 

 

あれもこれもしようと思うと

中途半端になってしまいます。

 

 

そこで、よく言われるのが

一点突破型。

 

 

まずは一点で成果を出して、

その上でやりたかったことを

拡大していく。

 

 

例えば、

今まで扱っていない商材を増やす

新規事業や別ブランドを立ち上げる

店舗販売の他ネット販売に取り組む

などです。

 

 

持っている

 

人・モノ・カネ・時間・情報

 

が少ない場合は

 

その使い道

 

特に気をつけましょう

 

 

■メルマガ登録のご案内

 

メールマガジン登録してくださった方には、

日報(スタンダード版)のフォーマットを特典

として差し上げます。

 

そして、このメールマガジンでは

 

・日報に対する見方を変える

・売上アップのための日報の書き方

など、これまでの自分・自社・自店を

変えるヒントをお届けします。

登録後、本人確認用のメールを配信させて頂きます。受信メール内の認証リンクをクリックしてください。


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203