【302】ガントチャート式年間計画の作成のメリット(1)見える化・共有化

 

当社でオススメしている

ガントチャート式年間計画。

 

「作成すると何がいいの?」

 

と聞かれることがあります。

 

 

ということで、何回かに分けて

お伝えしていくことにします。

 

 

ガントチャートは

・横軸に、時間

・縦軸に、おこなうこと(実施事項)

で表現した図です。

 

そして

・線の長さは、実施期間

を表現しています。

 

 

上の写真にあるように、

パッと見て、自分や自社の

活動が見えるようになります。

 

 

(1)見える化ですね。

 

見えるようになると、

 

皆で、やるべき事とスケジュールを

共有しやすくなります。

 

(2)共有化ですね。

 

 

これなら、他でもできるという

考え方もあるかと思います。

 

 

ガントチャートのメリットは

それ以外にもあるので、

また次回、お伝えしますね。

 

■メルマガ登録のご案内

 

メールマガジン登録してくださった方には、

日報(スタンダード版)のフォーマットを特典

として差し上げます。

 

そして、このメールマガジンでは

 

・日報に対する見方を変える

・売上アップのための日報の書き方

など、これまでの自分・自社・自店を

変えるヒントをお届けします。

登録後、本人確認用のメールを配信させて頂きます。受信メール内の認証リンクをクリックしてください。