【302】ガントチャート式年間計画の作成のメリット(1)見える化・共有化

 

当社でオススメしている

ガントチャート式年間計画。

 

「作成すると何がいいの?」

 

と聞かれることがあります。

 

 

ということで、何回かに分けて

お伝えしていくことにします。

 

 

ガントチャートは

・横軸に、時間

・縦軸に、おこなうこと(実施事項)

で表現した図です。

 

そして

・線の長さは、実施期間

を表現しています。

 

 

上の写真にあるように、

パッと見て、自分や自社の

活動が見えるようになります。

 

 

(1)見える化ですね。

 

見えるようになると、

 

皆で、やるべき事とスケジュールを

共有しやすくなります。

 

(2)共有化ですね。

 

 

 特に当社では付箋を使った

ガントチャートをオススメしており

見える化・共有化をよりしやすくなっています。

 

 

見える化・共有化には

 

ガントチャート式経営計画

 

がオススメです。


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203