【354】事業計画を細分化・具体化、そして見える化しないと行動できない

 

先日、とあるクライアントさんで

ガントチャート式経営計画を作成の

お手伝いをしました。

 

 

新規事業立ち上げに向けた

事業計画づくりです。

 

 

 

やりたいことは

ぼやっと分かるのですが、

何から手をつけるべきなのか

が見えない状況でした。

 

経営者ご本人も私も・・・

 

 

 

 

そこで、

 

ガントチャート式経営計画

 

の作成に。

 

 

 

1年後ゴールを決めて、

それに向かって、

何をすべきかを考えたり、

アイデアを出しながら

ガントチャート式経営計画

をまとめていきました。

 

 

 

お話ししながらお互いが

・思いついたこと

・思い出したこと

を計画に織り込みながら、

そして、そのアイデアを

いくつかの行動に分けて

作成しました。

 

 

そして、

目標値を設定するなど

行動を具体化していきます。

 

 

 

この行動を

・細分化すること

・具体化すること

そして、

ガントチャートに

・見える化すること

が行動できる経営計画

になっていくのです。

 

 

その経営者にとって

はじめてのガントチャート作成

のようでしたが、

計画の見える化ができたことに

喜んでいらっしゃいました。

 

ここまで落とし込むことで

行動できる計画になっていくのです。

■メルマガ登録のご案内

 

メールマガジン登録してくださった方には、

日報(スタンダード版)のフォーマットを特典

として差し上げます。

 

そして、このメールマガジンでは

 

・日報に対する見方を変える

・売上アップのための日報の書き方

など、これまでの自分・自社・自店を

変えるヒントをお届けします。

登録後、本人確認用のメールを配信させて頂きます。受信メール内の認証リンクをクリックしてください。


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203