【372】中小企業がガントチャート式経営計画を策定する効果・メリット(1)~一覧性~

 

中小企業の経営者や

個人事業主の方向けに

ガントチャートを活用した

経営計画の作成のコツを

コンサルティングをはじめとして、

セミナー・研修で

お伝えしています。

 

 

 

ガントチャート式経営計画の

効果・メリットを

これからお伝えして参ります。

 

 

今回は

 

一覧性

 

です。

 

 

ガントチャートは

・今後の行動を「たて」

・時期「よこ」

に表現します。

 

 

 

こうすることで、

「何を」

「いつ」

おこなうべきかが

パッと見えるのです。

 

 

 

TO DOリストの場合、

「すること」は明確なのですが、

それぞれのすることの

負荷などが見えにくかったり、

長期で取り組むことも分かりにくかったり

します。

 

 

 

スケジュール帳の場合、

〆切の「いつ」は分かりやすいのですが、

その〆切のために「何を」「どこから」

開始するのかが分かりにくかったりします。

 

 

 

ガントチャート式経営計画の場合、

TO DOリスト、スケジュール帳の

問題を解決してくれます。

 

 

 

もちろん、TO DOリスト、スケジュール帳

を止める必要はありません。

 

 

 

実際、当社でも、TO DOリスト、スケジュール帳は

活用しています。

 

 

 

それは、ガントチャート式経営計画が

木に例えると「幹」であって、

TO DOリスト、スケジュール帳は「枝」

のようなイメージで活用しています。

 

 

「幹」をベースに、

・今日をTO DOリスト

・今週・今月をスケジュール帳

で考えていくのです。

 

 

 

話を戻すと、

 

ガントチャート式経営計画の特徴は

TO DOリスト、スケジュール帳にはない、

 

「一覧性」

 

というものがあるのです。

 

 

 

■メルマガ登録のご案内

 

メールマガジン登録してくださった方には、

日報(スタンダード版)のフォーマットを特典

として差し上げます。

 

そして、このメールマガジンでは

 

・日報に対する見方を変える

・売上アップのための日報の書き方

など、これまでの自分・自社・自店を

変えるヒントをお届けします。

登録後、本人確認用のメールを配信させて頂きます。受信メール内の認証リンクをクリックしてください。


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203