【377】中小企業がガントチャート式経営計画を策定する効果・メリット(6)~営業・販促計画と連動できる~

 

中小企業の経営者や

個人事業主の方向けに

ガントチャートを活用した

経営計画の作成のコツを

コンサルティングをはじめとして、

セミナー・研修で

お伝えしています。

 

 

 

 

 

前回お伝えした、

ガントチャート式経営計画

のメリット・効果は

 

 

「ボリューム管理」

 

 

でした。

 

 

 

ガントチャート式経営計画を

使えば、冷静に自社の活動の

ボリュームを管理でき、

閑散期・繁忙期に的確な

活動が出来るのです。

 

 

 

今日は

 

「営業・販促計画と連動できる」

 

です。

 

 

 

経営者と話すと、

「いろんな計画があると

混乱するんだよね」

といったことをお伺いします。

 

 

 

特に経営計画というと、

売上・利益の計画という

「結果」の計画を

思い浮かべる方が

多いかも知れません。

 

 

 

ただし、この売上・利益は

当たり前ですが、自社で

完全にコントロールすることは

不可能なのです。

 

 

一方で、その売上・利益のための

「行動」はコントロールできます。

 

 

 

買ってもらうために、新商品を開発したり

集客のために、Facebookをしたり

コスト削減するために、経費を見直したり

 

などです。

 

 

 

ガントチャート式経営計画では

その「結果」と「行動」を

一枚にまとめることができる

ことが特徴です。

 

 

 

特に売上アップに必要な

営業・販促に関することは

 

どんな「行動」をして

どんな「結果」を期待する

 

かを意識してまとめていきます。

 

 

この新商品を販売したら(行動)

来月どのくらい売れるかな(結果)

 

という感じです。

 

 

それをガントチャート式経営計画に

表現していくことで、

計画をまとめて見られることが

メリットなのです。

 

■メルマガ登録のご案内

 

メールマガジン登録してくださった方には、

日報(スタンダード版)のフォーマットを特典

として差し上げます。

 

そして、このメールマガジンでは

 

・日報に対する見方を変える

・売上アップのための日報の書き方

など、これまでの自分・自社・自店を

変えるヒントをお届けします。

登録後、本人確認用のメールを配信させて頂きます。受信メール内の認証リンクをクリックしてください。


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203