【384】PR・営業が苦手な中小企業は、導線を見直してみる(1)

先日のコンサルティング

でのご相談。

 

 

新商品が口コミで

売れているけど、

もっと売りたいと

いうものでした。

 

 

「何かしているんですか?」

と聞くと、ほとんど手つかず状態。

 

 

折角、商品はいいのに

知られていないから

口コミでしか広がって

いかないのです。

 

 

口コミは

お金がかからないので

よいPRなのですが、

お客さま任せで

場合によっては時間が

かかることもあります。

 

 

 

そこでお伝えしたのは

「導線」

 

(1)どんなお客さまに

(2)どんな風に導きたいか

 

を考えることです。

 

 

 

まずは

(1)のどんなお客さま。

 

 

商品・サービスがを買ってもらいたい

方をイメージするのです。

 

 

その商品・サービスを

ホントに欲しがる方って

どんな方だろう・・・

をいろんな対象者を

出していくのです。

 

 

商品・サービスの開発の時に

考えていたらそれでOKです。

 

 

 

 

次は

 

(2)どんな風に導きたいか

 

です。

 

 

(1)のお客さまに合わせて、

(2)のPR手段は異なりますね。

 

こちらは次回お話ししますね。

 

まずはどんな方にPRしたいかを

考えてみましょう。

■メルマガ登録のご案内

 

メールマガジン登録してくださった方には、

日報(スタンダード版)のフォーマットを特典

として差し上げます。

 

そして、このメールマガジンでは

 

・日報に対する見方を変える

・売上アップのための日報の書き方

など、これまでの自分・自社・自店を

変えるヒントをお届けします。

登録後、本人確認用のメールを配信させて頂きます。受信メール内の認証リンクをクリックしてください。


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203