【452】中小企業の経営計画策定におけるポイント(12)~行動計画のバランスを考える~

 

当社では、

クライアントである

中小企業やお店にて

経営計画の策定の

お手伝いをしています。

 

 

前回は、

 

社長しかできない仕事

 

 

ということをお伝えしました。

 

 

攻めと守り

 

そして

 

社長しかできない仕事

 

 

この視点で行動できる計画に

落とし込みをおこなっていきます。

 

 

今回は

 

 

行動計画のバランス

 

 

です。

 

 

 

経営計画を作成する場合

 

・やりたい事

 

・やるべき事

 

がありすぎて、

 

 

年度の前半に固まって

しまうことがあります。

 

 

そうなると、消化不良

で終わってしまうことが

あるのです。

 

 

そこで

ガントチャート式経営計画

では、毎月のバランスを見ながら、

行動量のバランスを図っていきます。

 

 

ガントチャート式経営計画では

行動を細かくしているので、

やるべき事のボリューム感が

わかります。

 

 

そこで、月ごとの行動量のバランス

を図っていくのです。


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203