【464】PR手段は来て欲しいお客様を考えて選択する

 

さまざま業界で

コンサルティング

させて頂くと、

いろんなPR手段を

目にすることがあります。

 

 

・看板

 

・チラシ

 

・店内POP

 

・Facebookの投稿・広告

 

・ホームページ

 

 

どれが効果がありますか?

と相談を受けることがありますが、

逆に次のようなことをお伺いすること

があります。

 

 

それは次の2つの質問です。

 

 

「どのようなお客様と

お付き合いしたいですか?」

 

 

「そのお客様と積極するには

どれが良さそうですか?」

 

 

です。

 

 

お付き合いしたいお客様に

見てもらうにはどうした方が

いいかを考えていくのです。

 

 

どうやって知ってもらうのが

よいかを考えながら、

効果的なPR手段を考えていきます。

 

 

 

中には毎月チラシを配布している

企業もあります。

 

 

 

中には毎日Facebookに投稿している

お店もあります。

 

 

 

お付き合いしたいお客様が違えば

PRする手段も変えていきます。

 

 

 

それを考えるのが

 

「導線設計」

 

 

 

お付き合いしたいお客様を

自社へ導くやり方です。

 

 

お客様のことを考えながら

PR手段を考えてみましょう!


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203