【465】行動できない場合は、更に行動を噛み砕く

 

当社では、

 

「ガントチャート式経営計画」

 

を使って、小さな企業の

経営者・オーナーの

PDCAを回すお手伝い

をしています。

 

 

もちろん、

当社でも

使っています。

 

 

ガントチャート式経営計画のとおり

100%進んでいるかというと

そうでもないのです。

 

 

突発的な案件が入り、

やろうと思ったことが

できないことがあります。

 

 

3月でも依頼案件が増え、

できなかったことがあります。

 

 

そこで4月に改めて

ガントチャート式経営計画を見て、

進んでいない項目をチェックします。

 

 

そこで、やろう!と

思い直すだけでなく、

これを1%でも進めるためには

何から始めたらいいかなと

行動を分解します。

 

 

できなかった理由の1つに

「面倒になった」

ということあります。

 

 

それを回避するには、

少しでも進めること。

 

 

そのための

1つのコツとして

行動を分けること。

 

 

それができなかった

行動を進めるために

重要なことなのです。

 

 

行動を噛み砕く

 

行動がストップしたときに

一度やってみてください。

 


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203