【486】ガントチャート式年間計画なら、突発的な出来事でも付箋で変更も簡単

 

当社では、

ガントチャート式年間計画を

多くの経営者・オーナーと

一緒に作成しています。

 

 

経営計画でよくある

お悩みとして

 

経営計画を立ても、

突発的な出来事が入って

計画通りに進まない

 

というものがあります。

 

 

実際、当社でも

突発的な依頼があり、

それに対応することが

あります。

 

 

そこで、経営計画が

一時ストップする

事柄もあります。

 

 

だからといって、

当社全体の計画を

止めるということは

ありません。

 

 

 

あくまで、

一旦延期というだけの

ことです。

 

 

中には、その突発的な

出来事で経営計画そのものが

いつの間にか記憶から

消えてしまったということも

たまにお伺いします。

 

 

ガントチャート式年間計画では、

クライアントさんとの面談の中で

付箋をずらすことで、

クライアントさんにもう一度やろうと

思い起こしてもらいます。

 

 

 

突発的な出来事で、

経営計画がストップ

というのを、

ガントチャート式年間計画で

回避できるのです。


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203