【495】お客様はお店を使い分けをしている

 

先日、外出先で昼ご飯を

食べようと考えていたとき

のことでした。

 

 

すでに12時を回っていたので

ほとんどのお店は一杯。

 

 

すると、

あそこなら席数も多いし

入れるだろうということで

とあるお店へ。

 

 

予想通り、座ることが

できました。

 

 

そうするとあっという間に

料理も出来て、無事に

次のアポイントが取れました。

 

 

お客様の立場に立つと、

 

・時間に余裕があるときにはここ

 

・時間に余裕がないときにはあちら

 

って使い分けをしているのです。

 

 

もちろん、時間だけでなく、

お財布や気分なども関係します。

 

 

その時にココにしようと

パッと思いつくことが

重要です。

 

 

それが選ばれる理由だと

思うのです。

 

 

それを意識した店作りを

しているかどうかで、

お客様への見え方も

変わっていくと思うのです。

 


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203