【515】お客様は、本当の良さを知らずに決定する

 

現在、とあるクライアントさんと

新商品の検討をおこなっています。

 

 

・誰に選んでもらいたいのか?

・どの販路で販売するのか?

・他社と違って選ばれる理由は?

 

などを考えていきます。

 

 

新規のお客様にとって、

その会社の本当の良さは

知ることは難しいです。

 

試食・試飲などの

お試しすることが

出来なければ

 

ネーミング

パッケージ

ポスター

口コミ

などで

「良さそう」

と思って

お客様は決定します。

 

 

その「良さそう」感

を出していくことが

重要だと思っています。

 

 

そこには、

提供する側が

お客様が選ぶ

背景・シーンを

描けているかどうか?

ポイントだと考えています。

 

 

クライアントさんの

商品化まで

もう少しです。


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203