【518】毎日のもぐら叩きだけ問題解決や改善ではない

 

会社やお店では

いろんな問題や不都合

が発生します。

 

 

お客様にとって

もっとこうした方がよいとか

スタッフが動きやすいように

こう改善した方がよいとか

そして、売上を上げるために

こんなことをした方がいい

など

 

 

毎日、一歩でも

前進する姿勢で、

 

いろんなアイデアを思いついて、

・改善していく

・問題解決していく

という姿勢は大事です。

 

 

 

 

 

ただし、これだけでは

問題解決になりません。

 

 

 

もぐら叩きと一緒で

出てきたもぐらを

叩いているだけかも知れません。

 

叩いているうちに、

また別のもぐらが出てきて、

また叩くという繰り返しです。

 

 

 

 

そもそも、

もぐらの穴を塞ぐような

根本的な解決も

必要なのかも知れません。

 

 

もぐら叩きではなく、

穴を塞ぐような視点も

大事にしたいですね。


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203