【534】お客さまの気持ちに寄り添い、提案する

 

先日、テレビショッピングを

見ていたら、ルームランナーの

紹介をしていました。

 

 

 

まずはこれから夏に向けて、

ビールが進む時期。

 

 

その一方でお腹が出てくるのを

何とかしたい。

 

 

でも外で運動するのは、正直面倒。

これから暑くなってくるし、

女性の方なら化粧も気になるし・・・

 

 

という流れで、

視聴者の気持ちに寄り添って、

司会者が語りかけてくれます。

 

 

そこで、ルームランナーの登場。

 

 

 

機能の説明もさることながら、

説明前の、前置きのトークで、

視聴者の気持ち、関心や不安を

語ってくれるのです。

 

 

例えば、次のような流れです。

 

 

「マンションでルームランナーを使ったら、

下の居住者に迷惑にならないかしら・・・」

と思っていらっしゃる方もいると思います。

そんなために、衝撃吸収の機能があります・・・・

 

 

このように、冒頭からお客さまの

気持ちに寄り添って、関心を高め、

不安を解消している番組の流れが

大変参考になりました。

 

 

 

テレビショッピングに限らず、

お客さまの気持ちに寄り添って、

営業やPRを進めていくこと、

重要ですね。

 

 

お客さまの気持ちにもう一度寄り添って

今の営業やPRで見直すところは

ありませんか?


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203