【569】中小企業の経営計画の作り方では、数値計画より行動計画がより重要

 

中小企業の経営者と一緒に

経営計画の作成のお手伝い

をさせてもらっています。

 

 

 

経営計画と言えば、

金融機関に提出することがあるので、

数値計画のみと思われがちです。

 

 

しかし、数値計画だけでは

片手落ちなのです。

 

 

例えば、

・顧客別売上計画

・商品別別売上計画

などを立てたとしても

その数値を達成するために

どのような活動をするのかが

重要なのです。

 

 

当社では、経営計画を

・数値計画

・行動計画

の2本柱として、

特に行動計画を重点においた

お手伝いをしています。

 

 

それは、行動することで

計画は達成されるものですし、

数値計画を作成に時間をかけるよりも

行動しながら数値計画を磨く方が

重要と考えています。

 

 

そこで、重要なのが

 

ガントチャート式経営計画

 

です。

 

 

ガントチャートという工程表を

活用しながら、小さな会社・お店でも

作成できるように紙と付箋で

立案していきます。

 

 

ガントチャート式経営計画では

 

・達成したいゴールを考える

・ゴールに到達するために逆算で考える

・行動しやすいように、行動を

 具体的に細かく分けて考える

 

ということを実際に作ってもらいながら

体感してもらいます。

 

 

今まで経営計画を立てても

行動がぼやっとして動けていなかったら

それは数値計画だけで満足し、

行動できなかったからだと思います。

 

 

そういう方はガントチャート式経営計画を

オススメします。


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203