【570】経営計画で方針を決めても、行動までに砕かないと進められない

 

 

経営計画の作り方でのご相談で、

数値計画は作成したけど、

どう達成するかまでは検討できて

いないというお話しをお伺いします。

 

 

数値計画の作成で一生懸命で、

どう活動していくかについては

方針止まりで具体的な行動には

分解できていません。

 

 

行動できないパターンとして、

行動が分解できていないこと

があります。

 

 

 

ガントチャート式経営計画では、

ペンと付箋で行うべき行動を作成していきますが、

その1つ1つの付箋を見て、

行動できるまで分解することを

お伝えしています。

 

 

一枚の付箋を見て、行動できないなら

その前後でどのような行動をすべきか

バラしていく。

 

 

行動をバラせるかどうかが、

次の一歩を進めるための

大きな要素です。

 

 

特に初めての取り組みであれば、

そのバラすることが小さくとも

大きな一歩になるのです。

 


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203