【576】ガントチャート式年間計画はヨコだけでなくタテでも見る

 

小さな会社や小さなお店の

経営計画でオススメしている

ガントチャート式年間計画。

 

 

先日も、とある中小企業支援機関様の

主催でガントチャート式年間計画の

作成セミナーをおこなってきました。

 

 

どなたでも作れるように

紙とペンと付箋を使って、

作成していきます。

 

 

 

ガントチャート式年間計画の特徴は、

何をしたいのかというゴールを見据えて、

・逆算で考えること

・順算で考えること

の両方ができることが特徴です。

 

 

先日も、セミナー参加者全員が

自分が考えたテーマを見ながら

何をすべきかヨコを見ながら

行ったり来たりして、

黙々とガントチャート式年間計画の

作成を行って頂きました。

 

 

 

通常のガントチャートは

1つのテーマだけを書くのですが、

ガントチャート式年間計画では

会社・お店全体のことを

まとめていきます。

 

売上アップのことだったり、

人材育成のことだったり、

 会社・お店が実現したい

テーマをガントチャート式年間計画

に書いてもらいます。

 

 

いくつかのテーマでガントチャート式年間計画

を作成した後タテで眺めることが重要です。

 

 

そうすると、今月はやたら忙しいのに

来月はヒマということも見えてきます。

 

 

そうして、もう一度ガントチャート式年間計画を

見ながら、忙しい月、ヒマな月をそれぞれ

どうしようかと再度考えてもらいます。

 

 

ガントチャート式年間計画は

「ヨコ」と「タテ」で見て

考えていくのです。

 

 


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203