【585】中小企業の経営計画の作り方では、数値計画でおしまいではない

 

小さな会社・お店の経営計画の作り方

をセミナーや個別相談でお伝えしています。

 

 

そこで、経営者やオーナーとの会話の中で

経営計画=数値計画になっていること。

 

 

経営計画は3~5年分の売上・利益を

まとめたもののみで考えていらっしゃいます。

 

 

しかし、その数値計画は実は「目標」であり、

目標と達成するための「計画」が重要です。

 

 

その計画がスローガンのような方針程度であれば

「目標」である数値計画の達成は難しいかも知れません。

 

 

目標を達成しようとすれば、

どんな行動をするのかが重要

になります。

 

 

頭の中で考えて実行できれば問題ないですが、

人間、忘れやすい生き物であり、

どんな行動して、「目標」である数値計画を

達成するかを、具体化・見える化する必要があります。

 

 

ガントチャート式経営計画は

まさに行動を具体化・見える化する道具です。

 

 

 

数値計画ばかりで行動が明確でない場合は、

是非一度ガントチャート式経営計画で

やりたいこと、やるべきことを明確にすることを

オススメします!

 


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203