【586】小さな会社・お店の経営者は短期・中期・長期で経営計画を考える

 

 

ここ数ヶ月、タイムマネジメントに

関するご相談を経営者から頂いています。

 

 

自分自身や他の経営者の

タイムマネジメントに関する

事例をお話しする一方で、

書籍などで、経営者にお伝えできそうな

内容を確認しておりました。

 

 

少し古い本になりますが、

 

「時間200%活用術」

(日本能率協会マネジメントセンター)

では、当時の著名人の

タイムマネジメントや手帳術が

まとまっていました。

 

そこで、記載されていた内容として

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

・1~2週間程度の短期、

・1ヶ月程度の中期、

・3~6ヶ月程度の長期

について、毎週1回考える時間を作る

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

というものがありました。

 

まさにガントチャート式経営計画の

振り返りでお話ししている内容でした。

 

 

振り返りでは

ガントチャート式経営計画を

見ながら、

 

①長期の目標を見据えた中期の行動、

 

②長期・中期の目標を見据えた短期の行動

 

を考えてもらいながら

 

最終的には

 

①ガントチャート式経営計画をそのものを

 見直したり、

 

ガントチャート式経営計画の計画の一部を

②月間スケジュール帳に書き込んだり

③今日や今週のTODOに書き込んだり

します。

 

 

 

 

ガントチャート式経営計画をベースに

スケジュール帳、TODOリストの

3点セットで小さな会社・お店の目標を

達成していくことをオススメしています。

 


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203