【590】TO DOリストを毎日書き写す、そして細かくする作業

 

サラリーマン時代、上司からTODOリストを

毎日、書き写すように言われました。

 

はじめは何の意味か分かりませんでしたが、

書きながら、記憶に刷り込ませる意味が

あったのだと思います。

 

・今日こそはこれをやらないといけないな

 

・今週までにあれをやっておかないと、来週大変になるな

 

などと思い起こさせたりしてくれるのです。

 

 

TODOリストを毎日作っても、

仕事が進まないこともあります。

 

その時はTODOリストの塊が

大きいのかも知れません。

 

 

TODOリストを見ながら、

この項目を分解して、

これだけでもやっておこう

とTODOリストの項目を

細かくするのです。

 

 

例えば、書類作成と書いてあっても、

その書類作成には、資料を準備したり、

誰かに話を聞いたりする前段階が

あるかも知れません。

 

 

書類作成に関わる作業を細かくして

今日はこれをしようと、

今日のTODOリストに入れていくのです。

 

 

昨日できなかったTODOを進めるには

まずは一歩踏み出せることが重要です。

 

是非試してみてください。

 


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203