【597】ガントチャート式経営計画を作ると、先を見通す力がつく

 

小さな会社・お店の経営計画として

オススメしているガントチャート式経営計画。

 

先日もとある会社にてガントチャート式経営計画

を作成のお手伝いをしてきました。

 

 

2月のタイミングですが、

半年分の計画を一気に考えていきました。

 

 

特に夏場になると売上が下がる業態のようで、

毎年ゴールデンウィークの慌ただしさの中、

一息つくと、閑散期の夏場に入っていくのだそうです。

 

 

そこで、同じ1年を繰り返さないように、

今のうちから考えていこうというのです。

 

 

ついつい、私達は目先のことで頭が一杯になりますが、

その先を見越した動きも必要なのです。

 

 

そこで、オススメしているガントチャート式経営計画。

 

今日、今週、来週だけではなく、来月、再来月

さらにはその先をどうしていくのかを考えていきます。

 

 

閑散期の夏場の対策を、夏場に考えるのではなく、

その前に先手を打って考えて、夏場は実行あるのみ。

 

 

ガントチャート式経営計画を使えば、

いつ考え、いつ実行するのかが、明確になっていきます。

 

 


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203