【619】ガントチャート式経営計画の作成で新しい活動にどれだけの時間を割いているかが分かる

 

小さな会社やお店にオススメしている経営計画、

ガントチャート式経営計画。

 

当社では、Excelや専用ソフトを使わずに

紙とペンと付箋を使って、作成しますので、

どなたでも簡単に今後の経営計画を作成する

ことができます。

 

セミナーやコンサルティングで作成のお手伝いをしていると、

ガントチャート式経営計画に、たくさんの付箋を書かれる経営者

もいらっしゃれば、付箋の量が多くない経営者もいらっしゃいます。

 

ガントチャートで書く内容は、基本的は新しい活動が中心です。

日々の決まった活動、いわゆるルーチン業務は書きません。

 

そのため付箋の量が多くないガントチャートだと、

新しい活動が少ないかもしれません。

もちろん、それが間違いでも悪いという訳でもありません。

 

 

しかし、自分の会社・お店が変わらなくても

環境が変わってしまうことがあります。

 

なので、今、すぐに新しい活動をおこなくても

来るかも知れない環境変化に合わせて、

自分の会社・お店が何をすべきかという検討や

調査・情報収集をする必要もあるかも知れません。

 

 

このガントチャート式経営計画と向き合いながら

・今のままでいいのか

・少しずつ変えていくのか

・大幅に変えて行くのか

今月・来月そしてこの一年間をどう過ごすのか

が大事だと考えています。

 


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203