【623】小さな会社・お店のこれからを時間軸でズームイン・ズームアウトして考える

 

ガントチャート式経営計画を使って,

小さな会社・お店の経営者の夢実現のお手伝いをしています。

その中で色々のご相談を頂く時に、次のような視点を持っています。

 

 

それはズームイン・ズームアウトです。

 

 

ズームインは、対象物に近づけること。

ズームアウトは、対象物から離れること。

虫眼鏡を使って、対象物を近づけたり離してみた

事などもあるかも知れません。

 

 

経営、特に時間軸で考えると

 

・ズームインとは、日々の日常を考えること

・ズームアウトとは、将来のことを考えること

 

という風に捉えています。

 

 

小さな会社の経営者は、日常は営業したり、

作業したりや接客したりすることもあります。

 

ついついにズームインになってしまって、

今日どうしようか?、今週どうしようか?

短い時間軸でものごとを考えてしまいます。

 

そこで、ズームアウトの質問をしながら、

現場から少し焦点を離した質問をしながら、

全体像を捉えてもらいます。

 

一方で、将来の夢を考える時には、

ズームアウトで考えていきます。

 

その時には逆にこちらはズームインした

質問をすることで、これから一歩先行くためには

何が必要かを考えてもらいます。

 

私自身も

ズームインした時には、ズームアウトできなかったり、

ズームアウトした時にズームインできなかったり当然します。

 

 

PDCA パートナーとしてズームイン・ズームアウトする

質問をしながら次の一歩を考えてもらうことをお手伝いしています。

 

 


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203