【629】アイデアリストで取り組みの優先順位を見える化していますか?

 

当社では小さな会社・お店を、

ガントチャート式経営計画で応援しています。

 

 

ガントチャート式経営計画を作成するときの

ご相談として、どんなテーマでガントチャートを

作成すればいいというお悩みを頂くことがあります。

 

 

その回答として、

 

「やりたいテーマ、やるべきテーマを

まず考えてみましょう」

とお伝えしています。

 

 

 

ガントチャート式経営計画を作成するまでに

大切なこととして、取り組みの優先順位を

まとめるということがあります。

 

 

経営者の中にはやりたいことがたくさんあって、

多すぎるがゆえになかなか進まなかったり、

また何から手をつけていいのか分からない状態が

あることも多いです。

 

 

そこでガントチャート式経営計画を作成において

取り組みの優先順位表を作ってもらうこともあります。

 

 

その会社やお店で実行したいこと、実施すべきこと

全て書き出してもらって、改めてそれを見ながら

優先に順位を判断していきます。

 

 

優先順位が高いものは、ガントチャート式経営計画に

入れてもらって、ゴールに向けて行動を分解していきます。

 

一方で、ガントチャート式経営計画に入っていない

取り組みでも、じっくり考えてきたいことや、

お客様や他社の動向を見ながら考えたいことや

ふと思いついた取り組みアイデアを少し寝かせておきたいことなどもあるはずです。

 

それらをアイデアリストに書いておくことで、

・実施するタイミングを見計らいながら、

・自分のアイディアが熟成された段階で

ガントチャート式経営計画に入れるのです。

 

 

このアイデアリストとガントチャートの連携が

小さな会社お店の発展にも繋がると思います。

 

 


「まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方」電子書籍(Kindle)を発売しました!画像をクリックすると、Amazonのページに移動します。

QRコードよりAmazonのページに移動します。

経営コンサルタントによる福岡・広島の中小企業の社長、個人事業主・先生の目標達成を応援!「PDCAパートナー」

 

<運営会社>

株式会社 ヒトサクラボ

<本社>

 福岡県福岡市中央区大名2-1-13 

 TEL:092-600-4725

 

<広島オフィス>

 広島県広島市東区牛田旭1-13-6-203