外部団体様主催による経営セミナー・研修のご案内

 

PDCAパートナーでは、以下のような中小企業を支援する機関や団体が主催される経営セミナーや研修の開催サポート、講師の派遣も承っております。 

 

  • 中小企業向け支援機関(商工会議所・商工会) 
  • 金融機関 
  • 税理士事務所・会計事務所 
  • 民間企業

 

小さな会社やお店の売上アップをメインに、テーマ毎に経営セミナーのプログラムをご用意しております。ご要望により、内容のアレンジも可能です。

 

また、経営革新塾や創業塾などの、より実践性の高いカリキュラムにも対応しております。 

 

これまでのセミナー実施実績は50件を超え、経営計画策定セミナー、創業塾等セミナーだけではなく、中小企業支援機関が実施する、経営計画・事業計画策定などの伴走型支援、でもご活用いただいております。 

 

なお、国や地方自治体、商工会議所・商工会などの公益性を有する機関・団体からのご依頼につきましては、地域活性化への貢献を踏まえて、費用などは配慮いたします。まずはご相談ください。 


■ガントチャート式年間計画 作成セミナー

 

システム開発や建築の現場でよく使われるガントチャート。ガントチャートを活用した、会社の経営計画の「見える化」の技術を学びます。

 

Excelや専用ソフトを使わず、ガントチャートの考え方を活かした計画を紙とペンで作成しますので、どなたでも作成可能です。

 

作成のポイントや運用で困らないようなポイントをレクチャーしつつ、実際に作るワークをおこないますので、翌日から活用できる計画が期待できます。業種に関係なく、どなたでも参加可能の経営セミナーです。

 

 

<内容>3時間程度

  • 山登り型と波乗り型
  • 目標が達成しない理由
  • 会社のビジョン、個人の夢(ワーク)
  • ガントチャート式年間計画とは
  • 使えないガントチャート
  • ガントチャート式年間計画を作成する(ワーク)

 

ご要望により内容を調整・追加し、1回~5回程度のセミナーへ変更することが可能です。

 

 

<受講生の声>

  • 書き出すことで、行動が細かく、計画的になった(菓子製造業)
  • 書くことで、頭の整理ができやる気が出てきた(建設業)
  • 頭の中で考えていた内容を意外に忘れていて、書き出す大切さを痛感した(飲食業)
ダウンロード
自社が選ばれ、売上を上げる「ガントチャート式経営計画セミナー」企画書
(中小企業向け経営計画の作り方を学ぶ経営セミナーの企画書)
gantt chart.pdf
PDFファイル 227.5 KB

~その他のセミナー~

■あの店のように、お客さまが集まるようになる!売上アップの仕掛けづくりセミナー

 

売上アップのためには、他社でなくて自社が選ばれる理由があること、そして、それをお客さまにしっかりと伝えることが大切です。本セミナーでは、自社を見つめ直し、お客さまが絶えない集客づくり・顧客作りのコツを、グループワークを通じて学びます。

 

<1日目>選ばれる理由を売れるコピーに変える

 ・売上アップの2つの要素~選ばれる理由×導線設計~

 ・他社ではなく自社が選ばれる理由を探る(個人ワーク)

 ・選ばれる理由をマグネットキーワードに変換する(個人ワーク・グループワーク)

      (顧客を引き付けるキーワード)

 ・チラシ・ホームページ・パンフレットを見直す(個人ワーク)

 

 

<2日目>導線設計の全体像を学ぶ

 ・導線設計の全体像と、集客・売上アップの仕掛けを学ぶ

 ・自社分析・他社分析(個人ワーク・グループワーク) 

 ・自社にとっての導線設計を考える(1)

 

 

<3日目>自社にとっての導線設計を考える(2)

 ・グループワークを中心に、自社の導線設計をまとめていきます

  <ワーク例>

  -入り口商品・本命商品を作る

  -お客さまに対して飽きさせない、忘れさせない、卒業させない仕組みとは? 

 ・計画倒れにならない、行動計画の考え方

 

 ご要望により、ガントチャート式経営計画セミナーと組み合わせることも可能です。


■戦略マップを活用した「見える化」した自社の経営戦略・経営計画作成

 

経営戦略を図解で考えることで、経営者自身の頭を整理すると共に、

社内で共有できる戦略マップを作成するセミナーです。

付箋を活用しながら、経営者が考えるワークを多く取り入れた経営セミナーです。

中小企業の経営者・個人事業主のみならず、

後継者なども参加可能の研修です。

 

<1日目>

 ・戦略とビジョン

 ・戦略マップとは?

 ・戦略マップで現状分析(ワーク)

 

<2日目>

 ・ビジョンを考える(ワーク)

  ・将来の戦略マップを考える(ワーク)

 

<3日目>

 ・ガントチャートで経営計画を策定する(ワーク)

  ・2つの三角形で自社の顧客化を考える(ワーク)

 ・オリジナル日報でPDCAを回す

 

ご要望により内容を調整し、1回~5回程度のセミナーへ変更することが可能です。


■PDCA日誌で売上アップ

 

経営活動における基本ツールである「PDCA」について学びます。

PDCAというと長いサイクルで実行すると思われがちですが、

1日単位で回すことを重要性をはじめとして、ビジョン・

ガントチャート式年間計画・PDCA日誌という段階で

オリジナルの計画を作成していく経営セミナーです。

 

 

<内容>

 ・PDCAとは?

 ・PDCA日誌(日報)とは?

 ・現状を日報に表現する(ワーク含む)

 ・ビジョンを考える(ワーク含む)

 ・ガントチャートで年間計画を策定する(ワーク含む)

 ・オリジナル日報でPDCAを回す(ワーク含む)

 

ご要望により内容を調整し、1回~3回程度の経営セミナーへ変更することが可能です。


■決算書が細かく読めなくても大丈夫!儲ける会計を学ぶ

 

決算書が苦手な経営者・社員を対象に損益分岐点の考え方を

はじめとして、自社が儲ける為に何をするのかをケースを

通じて学んでいく経営セミナーです。

 

<内容>

 ・図解で損益分岐点を理解する(ワーク含む)

 ・図解で目標利益をもたらす売上を考える(ワーク含む)

 ・何を売れば、より効率的に儲けられるのかを考える(ワーク含む)

 

ご要望により内容を調整・追加(他のセミナー内容を追加)し、

1回~5回程度の経営セミナーへ変更することが可能です。


■ハーマンモデルでコミュニケーションをもっと改善!

 

人には利き手や利き耳があるように、脳にも利き脳があると言われています。

ハーマンモデルでは、4つの利き脳に分けて、自分の利き脳のクセを知ると同時に、相

手の利き脳の推定することもでき、ハーマンモデルでは、社内のコミュニケーション改善、

セールストーク改善などに活かすことができます。

 

<内容>

 ・ハーマンモデルとは?

 ・自分のタイプを知る

 ・相手(社内・社外)のタイプを知る

 ・ハーマンモデルを社内コミュニケーション・営業活動に活かす

 

ご要望により内容を調整・追加(他のセミナー内容を追加)し、1回~5回程度の経営セミナーへ変更することが可能です。


■ロジカルシンキング(論理的思考力)で問題解決力アップ

 

論理的に考えることで、自分の頭の整理や

他人へ説明することがより行いやすくなります。

本講座ではロジカルシンキングの基本を学び、

自社・自らが抱えている課題の解決をおこないます。

 

<内容>

 ・なぜロジカルシンキングが必要か?

 ・ロジカルシンキングとは?

   ~頭で考えずに図で書いてみる~

 ・考える視点を増やす大切さとコツ

 ・ロジカルシンキングの活用

  (会社の経営計画・自社の課題解決)

 

ご要望により内容を調整・追加(他のセミナー内容を追加)し、1回~5回程度の経営セミナーへ変更することが可能です。


■JIMDO・BASEでかんたんホームページ・ブログ作成

簡単で良いのでホームページを作成し自らの更新したいという

中小企業・個人事業主の方を対象にセミナーで実際に作るワークを

おこないます。

 

●無料(一部・有料)のホームページ作成ツール

 JIMDO(https://jp.jimdo.com/

●ネットショップ開設ツール

 BASE(https://thebase.in) 

を実際使って経営セミナーを進めていきます。

 

<内容>実際にPCを使っての講義となります。

 ・JIMDOでできること(無料・有料の違い)

 ・好きなホームページを探す

 ・構成を考える

 ・サンプルページを作る

 ・スマートフォンで更新する

 ・情報発信(ブログ)のコツ

 

ご要望により内容を調整し、1回~3回程度の経営セミナーへ変更することが可能です。